インド式フットケア/カンサヴァトキ・フットケア

施術の流れ


1.コンサルテーションシートにご記入頂きます。


2.カンサヴァトキ・フットケア開始

膝から足裏、指先まで、金属ボウルや手によってインドのツボ(マルマ)のポイントに働きかけます。

※金属ボウルは銅、錫から作られています。

 

このフットケアは緊張を解くすばらしい方法です。

身体面では、ストレス解消、血液とリンパの流れを促進、下肢の関節の可動性を高める、疲れ目の改善、下肢の靭帯と筋肉の状態を向上させる、内臓器官の解毒を助ける、下肢の強さとスタミナを増加させるなど。

 

精神面では、ストレス、不安、憂うつを減少させる、精神的活気を高める、睡眠を深める、体を鎮静させる、生命力を増加させる、体が生来持っているエネルギーを回復させバランスを整えるなど。 

 

カンサヴァトキ・フットケアのお時間は約45分です

 

以下のような場合、施術は行いません。

  • 血栓症(血液の塊が血管内にできる病気)
  • 高熱または発熱
  • 感染性の疾患
  • 骨折やひび(リハビリの状態に入っていたら良いです)
  • 水虫(疑わしい場合は医師に相談してください)
  • 深刻な病気で治療中の方

3.体験後、ハーブティーなどお好きな飲み物でリラックスして頂きます



お客様の状態に合わせたプランをご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。