インド式フットケア/カンサヴァトキ・フットケア

アーユルヴェーダの流れを汲むケアで体調に合わせたオイルを使用し体全体のエネルギーのバランスを整えます。

施術の流れ


1.カウンセリング

初回のみ体質チェック、毎回その日の体調チェック

※カウンセリング中に足浴またはカウンセリング後に足浴(アロマオイルや岩塩などをお湯に入れます)


2.カンサヴァトキ・フットケア開始

膝から足裏、指先まで、金属ボウルや手によってインドのツボ(マルマ)のポイントに働きかけます。

※金属ボウルは銅、亜鉛、鈴から作られています。

 

このフットケアは緊張を解くすばらしい方法です。

身体面では、ストレス解消、血液とリンパの流れを促進、下肢の関節の可動性を高める、疲れ目の改善、下肢の靭帯と筋肉の状態を向上させる、内臓器官の解毒を助ける、下肢の強さとスタミナを増加させるなど。

 

精神面では、ストレス、不安、憂うつを減少させる、精神的活気を高める、睡眠を深める、体を鎮静させる、生命力を増加させる、体が生来持っているエネルギーを回復させバランスを整えるなど。 

 

カンサヴァトキ・フットケアのお時間は約45分です

 

以下のような場合には体験を行いません。

  • 血栓症(血液の塊が血管内にできる病気)
  • 高熱または発熱
  • 感染性の疾患
  • 骨折やひび(リハビリの状態に入っていたら良いです)
  • 水虫(疑わしい場合は医師に相談してください)
  • 深刻な病気で治療中の方

3.体験後、ハーブティーでリラックスして頂きます


4.最後に、ご自宅でもケアできるフットケアのアドバイスをお伝えいたします

別にスクールでもフットケアを開催しています。

※セルフフットケア:アーユルヴェーダの体調別ケア編とアーユルヴェーダのツボ(マルマ)のケア編)


以上の流れで、75分~90分で9,900円(税込)

 

長時間立ちっぱなしの方には特に喜ばれます。

お仕事帰りの方は事前のご予約を頂けましたら、お時間のご相談を承ります。

お気軽にお問合せください。